このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

招待状の中に手書きで書いたイラストやお名前部分を署名風にしたいという場合も印刷が可能です。  
手書きの原稿のままでは印刷に使用ができないため、一度データに変換する必要がございます。 
データ変換にはデータ作業費がプラスでかかります。

作業の流れとしましては

①手書きの原稿支給、②日付など文字部分のレイアウト支給



③ 手書き原稿をデータ化 



④ ②と③のデータを合わせる



⑤印刷



⑥完成となります。

データ化されたイラストを配置したデータを支給いただける場合、
いただいたデータのまま印刷いたしますので、変換作業等不要です。 

データとして使用不可なイラストを配置したデータでは印刷不可となりますので
拝見後その旨お伝えいたします。

①手書きレイアウト

写真/手書きレイアウト


まず手書き原稿から印刷に使用できるデータに変換する必要がございます。 
原稿を郵送いただく、もしくは原稿の写真をお送りいただきそこからデータ化も可能です。
原稿から直接データしたほうが再現精度は高くなります。

・原稿を郵送いただきデータ化
原稿をスキャンしデータ化いたします。
事前にスマホ等で原稿撮影いただきどのような内容か拝見し、対応可能かどうか判断してから郵送いただくことになります。
弊社で想定しているよりも精細な内容の場合は対応不可の場合がございます。拝見しその旨お伝えいたします。

黒のペンでできるだけ筆圧強く、濃く描いていただいた原稿のほうがより原稿に近くデータ化が可能です。

・スマホ写真からデータ化
スマートフォンのカメラで正面から原稿を撮影いただきそちらを支給いただければ写真からデータ化することも可能でございます。
メール添付ですと、写真1枚のサイズが大きく届かない場合がございますので
下記に記載のサイト(firestrage)に写真をアップロードしていただき、発行されるリンクアドレスをご教示いただきければ
そこから弊社でダウンロードいたします。

写真からのデータ化はスムーズに変換できない場合があり、再度撮影いただくなど何度もやり取りさせていただく場合がございます。

↓こちら外部のサイトとなりますので、注意事項等ご覧いただきご使用ください。

②PDF等レイアウト支給

基本的には手書き原稿支給いただくタイミングでレイアウトも支給いただいております。
弊社で文字など入力してレイアウト作成する場合はここをとばして④にお進みください。

画像/支給いただくレイアウト

PDFなどで支給いただける場合はイラスト入力部を空欄のまま支給頂ければ幸いです。
開いている部分にデータ化したイラストを配置します。
配置するサイズ(橙横8センチくらいになるように)などご教示いただければよりスムーズに対応が可能となります。

③データに変換

データに変換した後、どのような精度で変換できたかご確認いただいております。

画像/データ化したレイアウト


データに変換後は拡大、縮小が可能となります。
ただし、拡大する場合は元原稿よりも精度が下がります。
手書きで誤って書いてしまった不要な点などは消せます。

④完成レイアウト

いただいたレイアウトデータ(弊社で入力する場合のデータ)とデータ化したイラストを合わせます。

画像/完成レイアウト

⑤印刷

⑥完成 

黒刷りの場合

イラスト入り招待状の印刷
写真/完成写真

白刷りの場合

手書きイラスト入り招待状の印刷
写真/完成写真

備考


弊社で想定しているよりも精細な内容の場合はデータ化不可の場合がございます。
基本的に0.25mm 10pt未満の線や文字はカスレや潰れが発生する可能性が高まります。


.jpeg、pmg、もしくはこれらの拡張子を.pdfに変換したイラストデータはデータ化が必要となりますので
そのままでは印刷用データとしての使用は不可となります。

金額に関して

お見積り書の金額にデータ作業費がプラスで1000-3500円程かかります。
やり取りが想定している回数を大幅に超える場合などはさらにプラスで金額かかります。 
事前におしらせいたします。

納期に関して

ほとんどの場合ご注文確定後、8-12営業日 データ変換が必要ない場合と同じ納期で作業しておりますが、
やり取りに時間がかかってしまう場合などはプラス2-3営業日かかる場合がございます。

自分たちの名前の部分のみ手書きの署名風にしたいという場合

手書きの原稿をいただければ、データ化し印刷することもできます。
データ化後は拡大や縮小、配置の指定なども可能です。
名前の部分のみ手書きで書いた原稿を郵送等で支給いただければそちらからデータ化し印刷いたします。
署名のような雰囲気になります。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

手書きの原稿からデータ作成に関して詳しく記載がございます。

-手書きの原稿から印刷データ作成について

プレートの用意などその他詳細に関してはこちらをご覧ください

ページトップスクロール