綿のバッグに印刷承ります。
個人ブランド、学校、病院用等同じデザインのものを何枚も作成したいという場合などに
とってもお勧めです。

綿バッグに白1色で印刷

写真/530×400サイズのエコバッグに印刷

※ホームページに使用している写真はすべてサンプル用に弊社にてデザイン作成、印刷したものです。

写真は紺色の綿のバッグに白で印刷しました。

濃い色の綿生地に白1色の印刷はシンプルですが、ハッキリと印刷されとても良い仕上がりになります。
特に今回のデザインのような大き目の文字や太い線ですとハッキリくっきりと印刷することができます。

コットンバッグに名入れ印刷
写真/拡大写真

弊社の印刷の特徴として、たくさんの色数を使ったデザインの物よりも
シンプルで1色を目立たせたいといった場合の印刷を得意としております。

もちろん素材の色によっては、一色で印刷しても目立たないこともあります。
例:黒のバッグに黒で印刷しても目立ちません。・・・全然目立たないですがカッコよく仕上がる場合がありますが。
黒のキャップに黒の刺繍がしてあるものは人気があります。

また、弊社の印刷は一色ごとに版(型)、印刷工程が増えるため色数が増えるごとに印刷代もあがります。

1-2色くらいで印刷ご依頼いただくことが多いです。

3色以上の印刷ももちろん可能ですので、
予算ないならば頼みたいといった場合等お問合せいただければ、お見積りいたしますので
お待ちしております。

コットンバッグへの印刷可能範囲目安

印刷可能範囲目安

赤枠内が印刷可能な範囲の目安となります。
紐付近や金具の付近には印刷ができないので、印刷範囲設定の目安としていただければと思います。

バッグのご用意について

様々な種類やお客様の好み等があり、支給いただいております。

印刷枚数について

何千という単位では必要ないのだけれども、
100、300、500 くらいで作成したい。
ひとまず最初50部作って、様子をみて50ずつ作っていきたいといった小、中ロットの印刷を得意としております。

初回50部注文して、半年後に20部だけ追加で作りたいといったご依頼を検討されている場合も
ぜひおすすめです。

最初に作成した版を保存しておきますので、同一内容であればその版を追加時に使用することができます。

印刷に関する注意点

バッグのマチ部分や段差がある部分、
ポケットがある場合その上に印刷できません。

このバッグですと、紐周辺なども印刷不可となりますので、
バッグの写真や寸法と印刷データ照らし合わせて印刷範囲相談させていただければと思います。

洗濯に関して


ドライクリーニングはできません。
水洗いに関しまして、
上に載せている写真のバッグは洗濯後乾燥させた後の写真です。

洗濯機で水洗いしても落ちないように印刷しますが、
バッグの素材にも様々種類があり、 今まで印刷したことのない素材もあります。

最初に正式にプリント注文される前に、
バッグ切れ端やバッグがあれば 実際にプリントし水洗いをして接着テストを行います。
使用期間が長くなれば経年劣化によるひび割れ等は発生します。

ポリエステルタイプのバッグなどにもプリント承ります。

  • ポリエステルバッグへの印刷

    ポリエステル製のバッグにも印刷いたします。

  • エコバッグへの印刷

    定番の綿コットンバッグにも印刷いたします。