厚紙を使って名刺を作りたい、紙じゃない素材で名刺を作りたい、

1色を強調させたものを作りたいといった場合にお勧めです。

ショップカードなどとしてもいかがでしょうか。

弊社での印刷の特徴の一つにある、
様々な素材に印刷ができるということ

素材に合わせてインキを選択しています。

業種の長所を生かした素材、
自社で扱っている素材を使って名刺を作りたいといったこともあると思います。

アルミ板、プラスチック、木、表面が平らであれば印刷が可能です。

単色のロゴを白で印刷したいなど、1色を強調した印刷が、
オススメで、素材の色と印刷色がマッチした場合、
シンプルだけど大人っぽいおしゃれといった
質感に仕上がります。

GAファイルココアに10面付けて名刺を印刷
写真/GAファイル紙のココア4×6判310kに白で印刷


たくさんの色を使ったデザインや
格安で名刺を作りたいといった場合はあまり向かないかもしれません。

ちょっといつもとは違う、
ちょっと変わった名刺などをシンプルなデザインで
制作をお考えの場合にはぜひお問合せください。

プリンターであれば一度のプリントで終わる印刷が、
弊社の印刷は1色ごとに版を作り1色ごとに印刷していきますので
工程数も増え版代、印刷代、紙代がかかります。

しかし、プリンターに入らないような分厚い紙や、
プラスチックなどにも印刷ができますので
ちょっと変わった名刺を比較的手軽に作成することができます。

また紙など、あとから切り落とせる場合のものでしたら、
何面かついた状態で印刷すれば一度に何枚も完成します。

一般的な名刺サイズ55×91mmでしたら、
A4サイズの紙の中に10面付けることができますので
A4の紙を10枚印刷すれば100枚完成することになります。

断裁機に入らないような分厚い紙や、
断裁機で切り落とすと刃が壊れてしまうような熱くて硬い素材のものは
一枚一枚カッターなどでお客様自身でカットしていただくことになりますが、

隙間時間などにカットしていただければ、断裁代も節約できます。

厚紙に白で印刷して名刺作成
写真/拡大写真

GAファイル、GAクラフトボードのようなおしゃれな紙に印刷は、

単色の印刷も映えますのでオススメです。

材料の用意


紙は特殊で取り寄せが困難な場合以外は、
基本的に弊社でのご用意が可能です。

どのタイプの紙が指定していただければと思います。

その場合は前払いとなりご入金確認後の作業開始となります。

弊社でご用意できない場合、
紙を弊社に送っていただいてば印刷し完了次第返送いたします。

プラスチックなどは支給をお願いいたします。

デザインに関して


弊社ではゼロからのデザイン作成は基本的にはおこなっておりません。

デザインデータの入稿をお願いいたします。
文字だけのデザイン、フォントなどに特に指定がない場合はお受けできる場合もございます。
ご相談ください。

ご自身で書いたイラストなどを使用したいという場合もデザインによりますが対応できます。

※あまりにも繊細な線などを含むイラストなどの場合は対応いたしかねます。