このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

クラフト紙に白で印刷
写真1/A4クラフト紙に白1色プリント

クラフト紙の印刷

クラフト紙にホワイトインキや
ブラックインキなどでの印刷承ります。

厚さのあるクラフト紙から、

包装紙に使うような薄いクラフト紙(50k)など
厚みに問わず印刷できます。

なるべく白が目立つように、
濃く印刷したいという場合にもお応えできる様に
日頃より準備しております。

ただしインキの特性上、
濃いという部分に重点をおきすぎると
細い線や、小さい文字が繊細に再現しにくく、

逆に細い線や、小さい文字の精度に重点をおきすぎると、
白の濃さを強調したいマーク等がそこまで濃く印刷されにくくなります。

デザインを拝見し、濃く印刷が可能かどうか
お答えさせていただいております。

もちろん黒でも印刷可能です。


クラフト紙にも様々種類があり、

未ざらしのような少しざらざらしているタイプのもの、

殆どクラフト紙と言ってもおかしくないブラウン紙もあります。

全体的にフォントサイズ、
模様が大きめであれば濃く印刷しやすいのですが、

小さいフォントが含まれるものだと細い部分をしっかり印刷できるインキを使用するため そのような場合濃さに欠ける場合があります。

詳しくはデザインデータやどの紙に印刷するかを把握しないと正確にお答えできない場合があります。

A4クラフト紙に黒やロゴを印刷
写真2/A4クラフト紙に黒1色プリント

黒いインキに関しては、小さい文字でも充分きれいにはっきりと印刷できます。

クラフト紙に黒でロゴを印刷
写真3/黒で1色プリント

クラフト紙に黒のインクでの印刷は
1文字1文字はっきりと印刷ができ、またクラフト氏の質感ととても相性がよく
かっこよく仕上がります。 

そこまで数はいらないのだけれども、オリジナルの包装紙を作りたいという場合なども
ぜひお問い合わせください。

薄い紙を使用して包装紙として使用なんてことも

未ざらしクラフトを包装紙に使う
写真4/225×240mmの未ざらしクラフト紙に印刷
未ざらしクラフト紙で包装紙の作成
写真5/横から撮影 225×240mmの未ざらしクラフト紙に印刷

未ざらしクラフト 65kに白で印刷をしています。
65kが一番薄い紙となります。こちらに印刷をして包装紙としてなどご利用いかがでしょうか。
未ざらしクラフトの良い質感と白がよくマッチします。

様々な用途で使用できると思います。

厚紙クラフト紙を様々な用途に使用
写真/長方形にカットしたクラフト紙
厚紙クラフト紙をタグとして使用
写真/Tシャツを巻きました。

オリジナルの商品タグなどとしても使えるのではと思います。

クラフト紙に印刷して洋服に巻く
写真/斜めから撮影

白ができる限り濃く出るように印刷を行いたため、ある程度太さや、サイズのある文字でないと白刷りは対応ができない場合がございます。
濃く出るインクは細かい内容の印刷に不向きなため、細かい内容が印刷できるインクを使用するのですが、
その場合、細かい内容が印刷可能な代わりに、濃さが出ない為、少し薄い仕上がりとなります。

A4クラフト紙に白で印刷した名刺
写真6/A4クラフト紙に白1色プリント
クラフト紙に白でプリント
写真7/A4クラフト紙に白1色プリント印刷部拡大

A4クラフト紙に印刷してショップカード作成
写真8/A4クラフト紙に茶色で1色プリント

白刷りの方細かな印刷もできておりますが、少し濃さが劣ります。
こちらでも構わない場合、白でも印刷対応いたします。

デザインはあるけど、印刷は頼みたい。
といった場合などぜひお問い合わせください。

金額はデザインの大きさ、印刷する範囲、枚数によって変わりますので、
お問い合わせの際お伝え下さい。

印刷してほしい紙に果たして濃く印刷されるのかという心配もあると思います。
指定紙でしたら、数枚サンプル紙を送っていただければ試し刷りをして どのような感じで印刷されるか見ていただくことも可能です。

オリジナルのデザインでテスト印刷希望の場合、版代が必要となります。

弊社で印刷したことのある紙でしたら、濃く印刷されるかどうか試し刷りをしなくてもお答えできます。

大体何キロ(紙の厚さ)くらいで、
どのような用途(包装紙として使う、ショップカードなど)
をおっしゃっていただければそれに近いクラフト紙に試し刷りをサンプル印刷 したものをお送りすることもできます。
※お断りさせていただく場合もありますので、その場合はご了承ください。

厚紙にも薄い紙と同じようにプリント。


写真はクラフト紙ではなく厚さ2㎜のダンボール紙ですが、 厚紙にも印刷が可能です。

分厚く硬い紙のものもありますので
ウェルカムボードだったり本来の目的後もインテリアとしても飾っておけるものが作れるかもしれません。

硬い紙に関しては弊社での断裁ができないので、カット用トンボ入れた状態でお渡ししますので、
ご自身でカットしていただくということになります。

用途はこちらの想像もつかないほど様々です。

印刷に関して

白1での印刷に関して
できるだけ濃く印刷を行いたいと考えております。
小さい文字や細い線を含むデザインは、濃く印刷ができるインクを使用するとカスレや潰れがでてしまうため、
細かなデザイン印刷可能な白インクを使用するのですが、細かな部分(文字10pt 線0.25mm)まで印刷が可能な代わりに
濃さがあまり出ずやや薄めの仕上がりとなります。 
濃く印刷できるインクを使用可能かどうかはデザインを拝見してからの判断となります。
お問い合わせ時に仮データ等でも構いませんので、データを拝見できれば判断が可能となります。

薄い紙でも、厚い紙でも基本同じ質で印刷が可能です。
ただし、薄いクラフト紙(たとえば55kくらいの厚さ)に 全体にべったりとインキが載るように印刷すると紙に吸収され過ぎてしまい、  
濡れた紙のようにふやけて伸びてしまったりということが起きやすくなります。 弊社ブログにもクラフト紙の印刷を載せております。 
ホームページを見てもイマイチわからないという場合はひとまずお問い合わせいただければと思います。 

基本的には1色のみの印刷対応となりますが、
2色使用して印刷を行いたい場合など、どのような内容かデザインを拝見し
対応が可能かどうか回答させていただいております。

内容、印刷枚数によっては複数色での印刷は対応不可となりますので、その旨お伝えいたします。
※位置ずれ、金額、制作に時間がかかりすぎてしまうことがあるため。

金額に関して


印刷枚数に特に指定はございませんので一枚からでも印刷可能ですが、
印刷には必ず版(印刷用の型)を制作する必要があります。

版代、印刷代と合わせると 1枚当たりのコストがかなりかかってしまいますので、
ある程度の枚数を注文された方が金額的には納得して頂けると思います。
印刷範囲、印刷枚数、により金額はかわりますので、 お手数おかけしてしまいますが、
どのような内容か、印刷枚数、印刷色をお問い合わせ時にご教示いただいてから金額お伝えしております。

半年後に100枚追加がでたという場合、同じデザインであれば初回に作った版を使用しますので、 版代はかかりません。
今後繰り返し制作を予定されている場合もぜひご検討いただければ幸いです。
初回は何度かメールやお電話にて確認事項等が必要な場合がございますが、
2回目からは前回と同じ内容でなど少ないやり取りでお取引が可能でございます。
               
紙にもいろいろなタイプがございますが、平らな面であれば印刷可能です。

お問い合わせの際、袋の大きさ、印刷範囲等できる限り詳しく教えていただきたいです。

材料(クラフト紙)の用意について


印刷に使うクラフト紙は、弊社でご用意可能です。 

弊社でご用意する場合

未ざらしクラフト紙の場合
65k(写真4.5)、75.5k、86.5k、108k、129.5k(写真1,2,3,6,7,8)のご用意が可能です。

紙の厚さ、大きさなどできる限り詳しくお伝えください。

支給いただく場合

支給していただいた紙への印刷も承ります。 
こだわりのある紙は、弊社では用意できない場合や、 取り寄せに時間がかかり過ぎてしまう場合がありますので
支給をお願いする場合がございます。

紙を弊社に送って頂ければ、印刷して返送という形で納品いたします。

支給していただく場合、完成時のサイズに切らず大きいサイズにて支給をお願いいたします。 
印刷後に紙をカットする必要がある場合もあります。
※こちら事前にご用意いただく紙とデザインを伺っての判断となります。               

まずお問い合わせいただきメール、電話等で打ち合わせをして、
どのように印刷進めていくか決めてから紙のカット必要な場合(発送用など)はお願いしたいです。(カットが必要な場合)

お問い合わせください。

枚数、印刷サイズなど、そして仮データ等でも構いませんのでどのような内容かPDF等拝見できれば
お見積り作成いたします。 

仮データ等イメージも添付いただければ、印刷が問題なくできるかどうか、 そして金額もより正確にお伝えすることができます。 ※イメージ拝見できないまま算出したお見積りは、概算とさせていただいております。  

初回は何度かメール等でやり取りさせていただく場合がございますが、
同じ内容をリピートの場合などは1本の注文メールで完了します。


-お問い合わせのページ

関連リンク

※画像をクリックするとリンク先に進みます。

  • さまざまな紙製品に印刷

    紙製品の印刷に関して記載がございます。

  • クラフト製品関連の印刷

    クラフト調のクリップボードなどへの印刷写真がございます。