鏡の表面に直接印刷いたします。

ミラーにプリント
写真/白のアクリル板(200mm×45mm)に黒と赤で印刷

写真は鏡の鏡面部分に印刷したものです。

鏡面部分に直接印刷でき色もはっきりと印刷できるので、
スポーツ大会の記念プレートだったり、お店の価格表として印刷することもあります。

通常の鏡にも印刷できますので
ワンポイントプリントしてノベルティなどとしても 印刷することがあります。

印刷可能範囲

鏡に印刷
写真/赤枠内が印刷可能範囲の目安となります。


鏡の四方に枠が設置されている場合は、段差となってしまい印刷の設定が不可となってしまいますので印刷の対応不可となります。
枠を取り外して平らな板の状態にできる場合は印刷が可能です。

鏡面にプリント
斜めから撮影
鏡の表面に印刷
斜めから撮影

鏡面ステンレスにも印刷いたします

鏡とまるで変わらないように磨いたステンレスに印刷することも可能です。
四方の枠などがない板となりますが、丸くしたり穴をあけたりといった加工の鏡面ステンレスであれば 弊社にてご用意も可能です。

印刷色に関して

白、黒、赤のみ印刷が可能でございます。

鏡の用意について


鏡は基本支給していただきます。

記念プレートなどのように1点ものから、
宿泊施設で使うハンド鏡に名入れ100個などの印刷まで、 数量は問いません。 

印刷面平らな鏡のみ印刷が可能でございます。
四方に枠などでっぱりがある場合は、印刷設定不可となるため印刷不可となります。
弊社宛に支給していただけば、印刷後納品いたします。

デザインについて


弊社は印刷専門ですので、基本的に支給していただいております。

文字入力のみだけの場合などは、原稿をいただければ作ることもできます。

印刷用に、データを編集しますので(内容を変えたりはしません)
イラストレーターに互換性のあるデータの入稿をメール等でおねがいいたします。


字やイラスト、ロゴなど、手書きしたものを鏡にプリントしたい という場合も対応できます。

手書きの原稿を送っていただければ、そちらをデータに 変換し手書きと同じデザインで、印刷することもできます。

黒のマジックで紙に手書きで書いたデザインも、白で印刷。
ということも可能ですので、詳しくはお問い合わせください。

手書き原稿はなるべく濃い筆圧でおねがいいたします。

薄い部分はデータ化できないことがあります。

ページトップスクロール