厚紙のクラフトCDケースに印刷してオリジナルジャケットを。

クラフトCDジャケットに文字を印刷
写真/クラフトCDケースに黒で印刷

写真は厚いクラフト紙製のCDケースに印刷しています。

紙ジャケットに印刷できます。

同じデザインであれば、色を変えて印刷することもできます。

写真は既製でケースの形になっている状態のものに印刷しています。

ケースの端まで及ぶデザインはインキが垂れてしまったり、
滲んでしまうのでお受けしていませんが、カラーやホワイトを使った印刷 ができますので、
オリジナルのジャケットを作ることができます。

100枚~ ~1000枚くらいの数の印刷は弊社が得意としている枚数です。

自主製作版を考えている場合など是非お問い合わせください。

クラフトCDケースにプリント黒でプリント
写真/CDケースの裏面に印刷
クラフトCDジャケットに灰、白でプリント
写真/CDケースに白、灰で印刷

材料について

CDケースは、基本支給していただいております。

サイズの大きいものも、印刷面が平らであれば印刷可能です。

印刷面が平らでも、装飾品がついていたり突起物があると印刷ができません。

弊社で材料を用意する場合、材料代は前払いとなります。

印刷代金について

印刷範囲や枚数、使用する色数等によってかわりますので、
お問い合わせの際、デザインや見本となるものの写真などを見せていただき、
それにしたがって見積もりをお出しします。

デザインについて

支給していただいております。

イラストレーターに互換性のあるデータをメールで入稿をお願いいたします。

赤枠内印刷可能範囲目安、可能文字サイズ、線の太さ

画像/CDケースのサイズは例です。

文字サイズに関して

弊社の印刷では10ptほどの文字サイズであれば印刷が可能です。
それよりも小さい文字サイズは書体によってかすれてしまったり、潰れてしまったりもしくは印刷自体不可という場合がございます。

ゴシック体のような太い線で構成されている書体であれば5ptほどまでのフォントサイズで印刷を行ったことがございますが、
明朝体のような細い線で構成されている書体の場合はゴシック体と同じようには印刷ができないため
基本的に印刷内容を拝見してから正式発注をいただいております。

ご入稿いただいたデータを紙へのプリントアウトなど行い確認し印刷可能かどうか判断を行っています。

内容を拝見し弊社から“”もう少しこの部分を大きく設定いただけないでしょうか”などお願いする場合がございます。

線の太さに関して

0.2mm以上の太さに設定をお願いしております。
下回る場合にかすれてしまったりということが起きます。

印刷可能範囲に関して

CDケースの端までの印刷はにじみが発生してしまうため、
5㎜ほど余白を見ていただいております。

図の赤枠内ほどを印刷範囲としてみていただけますと幸いです。

納期について

弊社にCDケースが届いてから、
10日~14日程度の期間を見ていただいております。

1000枚を超えるような枚数の場合はもう少し納期を戴くこともありますし、
100枚~300枚くらいの枚数であれば、5日程度の納期にも対応いたします。