外国の映画に出てきそうなシンプルな案内板を
塩ビ板に印刷して作成いたします。

※アクリル板など、塩ビ板以外のプレートにも印刷可能です。

塩ビ板でオリジナル駐車場用の看板作成
写真/白の塩ビ板(420mm×297mm 1mm厚)に黒で縦向きに印刷

白の1mm厚の白塩ビ板に印刷しています。

来客用の駐車場番号を知らせる案内板として印刷しました。
もちろん英語ではなく日本語でも印刷可能です。

アクリル板でももちろんこのような印刷を行うことは可能です。

なぜ塩ビ板にしたかというと、アクリル板は手で折り曲げようとすると
割れますが、塩ビ板は多少のしなりに耐えられます。(板の厚み等の条件で多少変わります。)
さすがに90度までは曲げ用途すると割れますが、
ノートを取るときに使用する下敷きのようなイメージです。

夏場にうちわの様に仰いでもグワングワンとしなったと思います。

アクリル板をうちわがわりに仰ぐと曲がらないので、極端な言い方をすれば木の板で仰ぐような感じです。

また、上のパーキング用のプレートを駐車場に取り付けたと仮定し 子供が遊んでいてサッカーボールが直撃したとして
アクリル板は割れてガラスの様に散らばると思います。
※塩ビ板は絶対に割れないというわけではございません。

塩ビ板で案内文字盤作成
写真/白の塩ビ板(420mm×297mm 1mm厚)に黒で印刷


工場はこちらというシンプルな看板ですが、
何を伝えたいかというのは一目でわかります。

洋画などにちらりと映る看板などがシンプルなのにとてもおしゃれだと思って見ていました。
そのようなイメージで作成しました。

プラスチックで駐車場看板作成
写真/白のアクリル板(200mm×45mm)に黒と赤で印刷


黒での印刷が一番耐久性が良く長くしようできます。

屋内であればその他の色で印刷しても退色はしないのですが
(※窓側など直射日光が当たる場合を除く)
赤で印刷した場合など直射日光、雨風にさらされる場所に設置されますと
早く退色します。

デザインデータについて

イラストレーターと互換性のあるデータご入稿いただける場合

イラストレーターと互換性のあるデータをご入稿いただける場合
完成データをお送りいただければそちらを使用して印刷進めてまいります。

弊社にて塩ビ板を弊社にてご用意する場合、 寸法に合わせてデータを作成いただけば(穴あけ位置)そちらを拝見し ご用意いたします。 

角丸の大きさ、穴の大きさは判断がつきにくいことが多い為、
端に記載いただいたりいただければ幸いです。

角丸の大きさや、穴の大きさが対応できないサイズの場合がございます。
その際はご連絡し許容範囲に変更をお願いする場合があります。

上の画像の場合、→が赤になっているので
赤で印刷と判断します。

かかる費用は
(塩ビ板代(※弊社でご用意する場合)×枚数)+版代(黒と赤の2版)+(印刷代(黒と赤の2色分)×枚数)
となります。

屋外での使用に関して

塩ビ板はアクリル板などと比べると対候性が低いため
屋内や紫外線のあたらない場所への設置(ガレージ内)がお勧めです。
紫外線に当たりますと黄ばんだり変色や変形が起きますので、長期間の屋外設置は不向きです。

アクリル板より安価であり薄い1mm厚などもございますので、台風などの際には気軽に取り外しできる看板として屋外に設置しました。

備考

1枚から作成可能です。

白の塩ビ板は0.5、1、1.5、2、3、5、8、10mm厚のご用意が可能です。

板の色に関してはご希望の物をご教示いただければ、ご用意可能な近似のものでご提案いたします。
カラーの塩ビ板の厚みは板にご用意できる厚みが異なりますのでご用意可能な近似のものでご提案させていただきます。

塩ビ板に関してデータや他のプレートの写真に関してはこちらをご覧ください

関連リンク

ページトップスクロール