このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

作品などのキャプションとして印刷承ります。

大切な作品の解説プレートなどとして印刷を行います。
ステンレスは高級感がでます。

ステンレスでキャプションプレートの作成
写真1/40×90mm 厚さ1.0mmのヘアラインステンレス板に黒で印刷


作品名や制作者のお名前など印刷いたします。
写真はヘアラインタイプのステンレスに黒で印刷しております。

この写真は40×90mmと小さいプレートとなりますが、弊社でステンレス用意の場合
ミリ単位で指定が可能ですのでもう少し大きくして、作品の解説を記載したりということも可能です。

個人作品用としてももちろん印刷いたします。

1枚から制作いたします。

金額に関して

金額は文字数は関係なく、ステンレスの大きさや印刷範囲を伺ってお伝えしております。

仮データの段階でも構いませんので、内容、ステンレスの大きさ、厚み、支給いただけるかどうかなど
伺いその都度金額ご提示しております。

-お問い合わせのページ

ステンレスのご用意について

支給いただける場合

ヘアラインステンレスは、御支給いただいた場合、お預かりした板に印刷し、印刷部の乾燥後返送いたします。 
印刷面平らなステンレスのみに印刷が可能でございます。

弊社でご用意する場合

弊社でご用意する場合は、ミリ単位での指定が可能です。50mmからご用意可能です。

・ヘアラインタイプの厚みは (0.8 1.0 1.2 1.5 2.0 3.0mm厚)のご用意が可能です。 
・鏡面タイプ(1.0、2.0、3.0mm厚)、
・バイブレーションタイプ(0.8, 1.0, 1.2, 1.5, 2.0, 3.0mm厚)
のご用意も可能でございます。

ステンレスの角は手で持ったくらいでは切れないように少し丸みを帯びていますが、
厚みが薄いほど鋭利です。

ミリ単位での角丸加工も可能です。
※ステンレスの取り扱いでトラブルがあった場合の責任は負いかねます。

ステンレスへの可能な加工に関して

・角丸加工、(1mmから指定が可能です)
・穴あけ加工(例 板の端から10×10mm部に2mmΦの穴あけ)

穴あけ加工、板の端過ぎると開けられない場合があり、その場合は可能な位置でご提案いたします。

印刷用のデザインについて

デザインデータを支給していただける場合

データを支給していただいております。
弊社使用のアドビイラストレータ―と互換性のあるデータをご入稿いただければ そちらを印刷いたします。 

デザイン専用のソフトがなくともPDFとして保存が可能なソフト、アプリであればお客様作成のレイアウトで制作が可能な
場合がほとんどでございます。
PDF拝見してからの互換の確認にはなりますが、ご検討いただければ幸いです。

文字のサイズ10pt以上、線の太さ0.25mm以上で基本的にはデータ通り印刷が可能でございます。

弊社で文字入力行う場合

作品名、文言をご教示いただければ、弊社での入力も可能でございます。
デザイン性に富んだデザインの制作は承っておらず、ゴシック体、明朝体でといったほどの指定は承ります。

複数色印刷の場合

基本的には黒1色、白1色、赤1色刷りといったご依頼を承っております。

複数色で印刷の場合は、色ごとに版(印刷用の型)を作成し、色ごとに印刷工程、
黒、白、赤以外の印刷色の場合は色作成費がかかります。
色によってはステンレスに印刷しても読み取れないほど薄くなってしまうという場合もありますので、
一度データ、印刷色拝見してから印刷可能かどうか回答しております。

フルカラー、写真入りなどのデザインは対応が不可となります。

弊社の印刷方式ですと、フルカラーやグラデーションを使用した印刷は不可となります。
文字やイラストなどを1色や2色程使用した内容での印刷が質感よく完成しますので、得意としております。

関連リンク

アクリル板にも印刷可能です。

他にもステンレスの印刷に関して記載や写真、印刷例がございます。

ページトップスクロール