フラットファイル、レバーファイル、クリヤファイル、クラフトバインダーまで、 
さまざまなファイルに印刷いたします。

このページに載っていないファイルにも印刷いたします。
サンプル印刷したものは随時更新して載せています。

判断に迷った場合などもお問い合わせ頂ければ幸いです。
その際、ファイルの画像や素材名を添付、記載いただければより判断が確実となります。

目次
  1. ファイルの印刷紹介
  2. 材料(ファイルのご用意に関して)
  3. インクの接着に関して
  4. 印刷代金に関して
  5. デザインについて
  6. 備考

↑クリックすると移動します。

このマークがある写真にはリンクがあります。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

フラットファイルに文字を印刷

紙のフラットファイル

フラットファイルの印刷は表紙、背表紙、背面に 社名や文字、ロゴの印刷をいたします。

少ないロット数からも対応いたします。

たくさんのファイルを使用する場合、 印刷で名入れをすれば、
すべて文字や位置が統一されて 並べたときの見栄えもきれいです。

PPフラットファイルに文字を印刷

PPフラットファイル

左側の紙のフラットファイルと同じ形、サイズのファイルですが
ポリプロピレン製のファイルのため
紙ファイルと比べて耐久性があり、水にも強いファイルです。

水に濡れてふやけてしまうといったこともありませんし、
汚れた場合でも水拭きなども可能です。

工場や、湿度の高い環境などでご使用の場合などにオススメです。 紙ファイルと同じように、表紙、背表紙 裏表紙に印刷することができます。
ルです。

クラフトバインダーに印刷

クラフトファイル、バインダー

厚紙のクラフトファイルやバインダーにも 印刷が可能です。

クラフトタイプのものでなくて 厚紙を使用しているようなファイルにも 印刷が可能です。

インキの色によっては下地とマッチして オシャレな雰囲気も作ることができます。

レターファイルに文字を印刷

レターファイル

厚紙でできているようなレターファイルへの印刷承ります。

写真はB5サイズ用です。

クリヤファイルに文字を印刷

クリヤファイル、バインダー

クリヤファイルにはワンポイント印刷といったことが多いです。

50冊などの少ない数からでも印刷いたします。

急ぎの対応も承ります。

ポリエチレン素材は弊社のインキでは 接着しないことがほとんどです。 ポリプロピレンの素材は印刷が可能です。

黒いクリップファイルに印刷

クリップファイル

黒のクリップファイルに印刷。

もちろん黒以外の色のファイルにも印刷いたします。
黒に白は大人っぽく落ち着いた印象を作ります。

クリップボード

弊社の印刷可能条件として平らな部分ということが前提となります。

クリップボードのクリップ部の周辺は出っ張っているため
印刷の設定ができないので印刷不可となりますが、
離れた部分に限られた範囲であれば印刷することが可能です。

  • 目次に戻る
  • 材料について

    各ページにも記載がございます。

    弊社にてファイルをご用意する場合は、お問い合わせの際にファイルの品番、ファイルの色、冊数、などの指定をお願いいたします。
    弊社でご用意可能なファイルであれば金額等お知らせいたします。
    弊社で用意する場合は前払いとなります。

    ご指定いただいたファイルによっては弊社ではご用意できない場合、
    ご用意にお時間がかなりかかってしまう場合などがございますので、
    支給をお願いする場合や、支給していただいたほうが納品までスムーズに進む場合がございます。
    御用意可能なファイル 例
    ・フラットファイル(色や枚数、サイズ(A4サイズ用など)をご教示ください)
    ・pp製フラットファイル
    ・その他品番等わかる場合のファイル※御用意できない場合がございます。
    インターネット上、お店で購入されたファイルを弊社宛に送っていただければ、 印刷次第返送いたします。
    弊社に搬入、お送りいただく前にファイルの写真や、ファイルに使用されている素材を教えていただけますと
    実際にファイルが弊社に到着し実物を見たら、印刷できない素材だったということを避けることができます。

    特殊なタイプのファイルであったり、 弊社にて印刷したことのない素材が使用されているファイルの場合
    インクが接着しない場合があり、 サンプルを1部支給いただき接着の確認をさせていただいてから
    正式な印刷を承ることもございます。
  • 目次に戻る
  • インクの接着について

    紙ファイルは厚みのあるもの少し変わった色のものでも、 ほとんど問題なく印刷することができます。
    インクの接着は問題ないのですが、印刷面を平らにできない場合、装飾がされている場合などは印刷ができないため
    1部見本を支給をお願いする場合がございます。
    紙でもコーティングされているものであったり、
    特ビニールタイプのもの(タグなどにPEといった表示のある素材のファイル)には、インキが接着しない場合があります。

    インキが接着しない場合、印刷部をこすったりテープをつけたりはがしたりをすると簡単に剥がれてしまいます。

    弊社で印刷経験のあるPPファイルであれば、接着を確認しておりますので印刷可能ですが、
    初めて印刷するタイプのファイルはトラブル防止の為 試し刷りをさせていただく場合がございます。

    購入の際にちょっと見慣れない素材だなとか表示に紙以外の素材名が書いてある場合は、
    正式枚数を購入されるより前に1部サンプルで接着テストをしたほうが無難です。

    そちらを先に1部送っていただければ確認テストいたします。

    もしくは、購入のファイルの写真や 販売元のページのリンクを拝見できれば
    素材等を確認することも可能です。 拝見して判断できない場合は1部接着テストをお願いする場合がございます。

    PPにかぎらずビニールタイプのファイルや特殊なコーティングが表面にされているファイルの場合など
    近年さまざまな素材が使用されており インキが接着しないことがあります。
    トラブル防止の為にも接着テストをされることをお勧めいたします。

    弊社にて印刷経験のあるファイルは、 テストをしなくても接着の確認が取れておりますので 印刷問題なく承ります。

    ご不明な点等ございましたらご質問いただけますと幸いです。

    印刷代金について


    印刷範囲、印刷箇所や印刷枚数によって変わります。

    お問い合わせの際、印刷内容をお伝えいただければお見積もりをお出しします。

    印刷枚数が多いほど一枚当たりの金額は下がります。

    半年後に20冊だけ同じ内容で追加が出たという場合 版代はかかりません。

  • 目次に戻る
  • 印刷用のデザインについて


    基本的には支給していただいております。 
    データがない場合でも場合によっては弊社で作成し印刷が可能です。

    データをメールでご入稿お願いいたします。
    いただいたデータを使用しそのまま印刷いたします。

    ファイルの種類により、表紙や背表紙、裏表紙の大きさ、
    フラットファイルであれば中央に最初から印刷されている罫線の位置などがことなるため、
    ファイルの寸法に合わせて印刷内容を配置いただき原寸でご入稿いただければ幸いです。

    設定いただいた位置で印刷を行います。
    ファイルの寸法に合っていない場合などは弊社で調整する必要があり調整費用をお願いする場合がございます。

    ※ファイルのサイズに合わせて作成いただいたデータをご入稿いただければ幸いです。

    文字のみの印刷で、原稿があればそちらをもとに弊社でも作成いたします。
    メール、ファックスで送信していただき、弊社でデータ化したものをPDF等で確認していただき、
    OKをいただき次第印刷へと進めてまいります。 

    イラストなどの作成等は不可となります。

    ファイルは平らな面にのみ印刷可能で、突起物や留め金等ある場合 その近くには印刷できません。

    備考

    大きいサイズのファイルや このページでご紹介していないタイプのファイルにも
    印刷いたしますので お問い合わせください。