このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

透明アクリル板への印刷

透明なアクリル板10mm厚にデザインを反転して裏刷り
写真1/150×150mm 10mm厚のアクリル板に裏刷り

10mm厚といった透明アクリル板に、直接印刷を行います。
厚みがある素材なので重厚感、高級感が出ます。

さらに写真1はデザインを反転して印刷してありますので、裏から印刷したように見えております。
アクリル板は透明度が大変高いため裏刷りが可能です。
印刷部分を直接触れないようにしたいという場合におすすめです。

デザインソフト等がなく反転したデザインを作成できない、という場合も
弊社で反転作業を行うことは可能です。

分厚いアクリル板でウェルカムボード作成
写真2/150×150mmのアクリル板の裏から撮影

直接印刷部分を触らなくてよいため、毎日プレートをこするようなことがあっても
印刷部分に影響はございません。

透明なアクリル板20mm厚に文字を印刷
写真3/透明のアクリル板(295×95mm)20mm厚に白で印刷

正方形でなくとも長方形も可能です。

厚い透明なプレート板20mm厚で記念プレートの作成文字を印刷
写真4/斜めからの撮影

ウェディングアイテムとしてだけでなく、社名などで作成してもおしゃれな質感で仕上がると思います。

厚みのあるプラスチックでウェルカムボードの作成
写真5/側面の撮影

透明なアクリル板に関して

厚みのある透明アクリル板は 
5、8、10、13、15、20mm厚、ご指定いただいたサイズ(ミリ単位)でご用意が可能です。

写真の295× 95mm 20mm厚のアクリル板で重さは0.67kgです。  

30mm厚以上のものもご用意が可能です。(80mm厚ほどまで)
ご希望の厚みご教示いただければ、ご用意可能な近似値でご提案させていただきます。

アクリル板の側面に関して

写真でご覧いただいておりますように、5mmを超えるような厚みの透明アクリル板は、
側面を表面同様に透けるように加工した場合で提案させていただきます。
磨きなしの場合アクリル板の側面は切りっぱなしの状態となりすりガラスのような雰囲気となっております。
厚みがあるため側面も透き通る加工にした方がクリスタルな雰囲気、高級感が出ます。

塩ビ板は青みがかっています、側面の磨き加工は不可となります

アクリル板に関してデザインデータ、板のご用意に関して等記載がございます。

関連リンク

※写真をクリックすると詳細ページに進みます。

  • ウェディングアイテムの作成

    ウェディングアイテムの作成に関して

    ウェディングボードなどに関しての記載がございます。

  • 厚みのある木材に印刷

    厚い木に印刷

    木材に印刷することも可能です

ページトップスクロール