オフィス、作業場のドア入口などに設置する案内板、表札、看板など
アクリル板に1点から印刷でも承ります。

※塩ビ版、その他プラスチック製品などにも印刷可能です。

オリジナルの文言、会社名、ロゴマーク等 直接アクリル板の表面に印刷いたします。

※弊社の印刷方式上、グラデーションやフルカラーは対応しておりません。

このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

アクリルに案内板の印刷

アクリル板、塩ビ板などに文字の印刷
写真/白のアクリル板(200mm×45mm)に表から黒で印刷


写真は白のアクリル板に黒インキで文字を印刷したものです。

アクリル板の表面に直接印刷をいたします。
直接印刷をおこなうことにより、手で触って簡単にはがれてしまったり
ということがありません。

アクリル板に黒や赤で文字板の印刷
写真/白のアクリル板(200mm×45mm)に黒と赤で印刷

赤と黒を印刷といったような複数色の印刷の場合、
1色印刷→乾燥→2色目印刷→乾燥→完成という工程になります。

印刷用の版も1色ごとに1版必要となりますので
2色を使用した印刷の場合、2版と2色分の印刷工程数が必要となり
1色のみを印刷するよりも金額が上がります。

同じ内容を複数枚印刷する場合、2枚目以降は版代がかかりませんので
枚数が増えるほど単価は下がります。

縦向きにも印刷可能です。 穴をあけてフックなどに掛けて使用も

入り口用案内板の作成
写真/200×70mmのアクリル板に黒で印刷
プレートに穴をあけて作業中のプレートを作成
写真/150×60mm 2mm厚 3mmの穴が1カ所開いている白アクリルに藍色で印刷


穴をプレートに開けることも可能なので、壁などにひっかけて使用することもできるかと思います。  

そうすれば両面に違う内容の物を印刷して、作業中、休止中など使い分けての使用ができるかと思います。
穴あけをご希望の場合は穴の大きさと穴の位置をお見積りの際にお伝えください。

案内板作成
写真/W100×H30mm 3mm厚 白アクリルに印刷
白アクリル板で案内板印刷
写真/W100×H30mm 3mm厚 白アクリルに印刷

部屋の番号札プレート作成
写真/W100mm×H30mm 3mm厚 白アクリルに印刷

透明板の裏から印刷

透明アクリル板に印刷
写真/透明アクリルの裏から印刷

READ MORE

透明なアクリル板に 板の裏から赤と白で印刷しています。
透明アクリル板を使用した場合、 裏からの印刷も可能です。

2色を使用した印刷

白のアクリル板の表から印刷

安全第一プレート作成
写真/100mm×30mm 3mm厚の白アクリルに印刷

白のアクリル板に赤で印刷を行っています。
文字部は何も印刷しないことによって  アクリル板の白色で表現しています。

アクリル板に黄色や黒で文字板の印刷
写真/複数色使ったピクトサインプレートなどの印刷も可能です。

READ MORE


工場内や、作業所内に貼り付ける案内板プレートとしてなど たくさん色を使用した印刷には適さないのですが、 少ない色数の印刷で、枚数が多い場合などとても お勧めです。

赤アクリル板に白で文字の印刷
写真/赤色のプレートに白で文字を印刷。

READ MORE


赤いプレートでセール用の札を印刷。
セール用でなくてもオリジナルの内容で作成が可能です。

工事の案内板、会社の案内板など

乳白のアクリル板に案内板の印刷写真/乳白のアクリル板に印刷

READ MORE

招待状、メニュー表として印刷

アクリル板で招待状の印刷写真/アクリルで招待状の作成

READ MORE


オリジナルの番号札、文字など印刷いたします。

数字の札を作成したいといった場合などにおすすめです。
ステッカーなどと違い、爪などで端から糊がめくれてくるといった ことが起きません。
板に直接プリントします。

※何度もこすれたりすると少しずつ薄くなったりといった 経年劣化は発生します。

会社用、ご自宅用の表札としても印刷いたします。

ご家庭用の表札として


ご自宅、会社の表札としても印刷承ります。

平らなアクリル板であれば、御支給いただいたプレートに印刷することもできますし 
縦、横サイズ 厚み等ご教示いただければ弊社にてご用意も可能です
※穴あけ等の加工もご希望の場合、穴の大きさ、位置詳しく教えていただければ幸いです。
ご指示いただいたものをご用意できない場合は近似のものをご提案いたします。

会社、お店の表札として

会社の表札としてなども印刷いたします。

また1枚は表札として、もう一枚は手に取って写真撮影用などとしてなどよいかもしれません。

黒のアクリル板に白で印刷ということも可能です。

黒のアクリル板に案内板の印刷
写真/黒のアクリルに白で印刷
黒のアクリル板に室名札の印刷
写真/黒のアクリルに白で印刷
黒のアクリル板に部屋名の印刷
写真/黒のアクリルに白で印刷


室名札として、場内の案内板など、アイディア次第で様々な用途に使用可能かと思います。  

グラデーション、たくさんの色数を使用したデザインを印刷するよりも 1色や2色など、
1色を強調するような印刷を弊社では得意としております。

おなじ内容を何枚も作成したいという場合に、版(型)を作成し 印刷を行う弊社の印刷はとてもお勧めです。 
フォントの大きさは10pt程までであれば問題なく印刷可能です。 
それ以下になりますと、カスレや潰れが発生する恐れがございますので
印刷内容を拝見し要相談とさせていただいております。

塩ビ板にも印刷致します。


アクリル板と同様に塩ビ板にも印刷が可能です。
塩ビ板もアクリル板と同様にご用意が可能です。

アクリル板は固いため折り曲げなどはできません。
塩ビ板はノートを書く際に使用した下敷きのイメージです。

  • 目次に戻る
  • 金額に関して


    印刷範囲、枚数、印刷色数によって金額が変わるため
    ホームページ上に料金は載せておりません。 
    お手数おかけしてしまうのですが、
    印刷内容を拝見し、その都度お見積りさせていただいております。 

    お手数をおかけいたしますが、お問い合わせのページからお見積り依頼を
    お送りいただければ幸いです。

    -お問い合わせのページ
  • 目次に戻る
  • 材料(アクリル板の用意)について


    アクリル板は支給いただくか、弊社にてご用意することも可能です。
    細かな指定がある場合(色、加工等)はご用意していただき支給いただいたほうが、
    少ないやり取りでお取引が進みやすいです。

    弊社にアクリル板をお送りいただければ、印刷後返送いたします。

    印刷面が平ら(フラット)な状態な板の場合のみに 印刷が可能です。

    印刷面に突起物、四方に枠などが設置されている場合は印刷が不可となります。
    そのような加工を行う場合、印刷後の加工をお勧めいたします。

    取り外し可能な枠の場合は枠を取り外して印刷面平らな状態にできれば印刷可能です。
    穴の場合は印刷が可能です。四隅に穴が開いている状態で支給いただいても
    穴を避ける印刷内容であれば可能です。

    穴の上に印刷が及ぶ場合は穴付近に滲み、かすれが発生する場合がございます。

    裏面などに加工がされている場合は、 印刷面がフラットな状態であれば印刷可能な場合がほとんどですが、
    実際にアクリル板が弊社に届いてから、 これだと印刷できないということを避けるためお問い合わせの際に
    印刷予定のアクリル板の写真などを送っていただければ弊社で確認可能なのでトラブル回避にもつながります。
    アクリル板は弊社でご用意することも可能です。
    ご希望の内容について詳しくおしらせください。

    ・プレートの色 例 透明アクリル板 
    ・サイズ            例 100×200mm
    ・厚み               例     2mm厚
    ・加工内容         例 四方に10mmの角丸、四方20×20mmの位置に直径5mmφの穴あけ, 四方側面磨き加工


    データもしくは紙に大きさ、穴の位置等手書きで図面記載いただき、携帯電話等で写真取っていただいたものを
    添付いただいてもかまいません。(下記にも記載)

    ※加工によっては弊社で対応できない場合もございます。
    その場合は近い内容でのご提案、もしくは支給をお願いする場合がございます。

    枚数や加工の有無によって用意にかかる時間がかわります。
    弊社でアクリル板ご用意の場合に、
    データや手書きで作成の図にプレートの寸法、穴などの加工、厚み等記載いただき
    おしえていただいてもお見積りは作成可能です。

    決定データ、仮レイアウトに実際の穴の位置、大きさを設定、厚み等記載いただければそちらを拝見し
    プレートの金額をお見積することも可能です。

    データをお送りいただいたり、
    手書きの図面等を携帯電話で写真撮影していただたものをメールにて添付いただければ
    そちらを拝見しお見積もり書作成いたします。

    板のご注文、お見積依頼、データで添付いただく場合の例

    ※イラストレーター上で原寸で設置いただければ、赤い解説の数値等は記載いただかなくても
    判断が可能です。

    弊社でご用意のアクリル板は、ご指定がない限り押出し板となります。

    アクリル板は押出し板とキャスト板をご用意可能です。
    押出し板の方がキャスト板は製法が違います。
    押出板の方が安価なため、 ご指定のない場合は押出し板をご用意しております。 

    安価なタイプとなります。直射日光等、高熱で反りが発生いたしますので
    直射日光が当たるような屋外使用では不向きとなります。

    屋内等で設置の場合など良いかと思います。

    押出し板に比べると高価ですが、耐熱度等も押出板に比べますと若干良く、
    屋外で使用しても特に問題ございません。
    ※自転車のランプレンズ、電飾使用の看板のカバー等にも使用されています。
    弊社で透明アクリル板をご用意した場合のアクリル板の側面

    弊社でご用意する場合の透明アクリル板の側面は、カットしたままの仕上がりとなりますので、   擦りガラスのような雰囲気になっております。

    側面も表面と同じように透明にしたいという場合、別途側面の磨き加工代がかかります。  
    お問い合わせ時に側面も磨き加工希望とご指定いただけますと幸いです。
    ご要望がなければ磨き加工なしでのお渡しとなります。

    デザインデータについて

    基本的には支給していただいております。

    弊社でイラスト等ゼロからのデザインは承っておりません。
    文字や数字だけの場合など、
    難易度の高くない場合は 弊社でも作成可能です。 
    原稿、もしくはこのような感じでといったような
    写真を添付していただき 弊社で可能な場合は作成いたします。

    データを確認していない状態で納期を決めてしまうと、 
    データ確認後にこの内容だと 乾燥時間を長くとりたいので
    納期が欲しいと いったことが出てくる場合がございます。

    お問い合わせ、見積もり段階で、データ、 スクリーンショット、大体のイメージ図等 内容のイメージできるものを添付していただければ、
    より確実です。

    -ご利用ガイド(デザインデータに関して)
  • 目次に戻る
  • 印刷対応できない内容

    風景の写真を印刷したい、スマホで撮影した写真をアクリル板に印刷したいといった
    フルカラーの印刷対応は不可となります。

    アクリル板の表面に出っ張り等がある場合も印刷の設定ができないため印刷は不可となります。

    -印刷対応ができないものに関して
  • 目次に戻る
  • 備考

    印刷したインクの厚みに指定があるような場合、
    医療品用、自動車のメーター用など、
    精密な印刷は精度などの面で弊社では対応しきれない場合がございます。
    使用用途等拝見しその旨お伝えする場合がございます。

  • 目次に戻る