木、アクリル、ステンレス板などに表札印刷いたします。

ご自宅、オフィス・会社用など表札を印刷いたします。 
ステンレスや、アクリル板であれば弊社でご用意し印刷することも可能です。
支給いただき弊社では印刷のみ行うといったことも対応しております。 
すでに手元にプレートはあるのだけど、このプレートに印刷したいという場合 弊社宛にお送りいただければ、印刷し返送いたします。

このマークがある写真・画像にはリンクがございます。
写真や、文字サイズなど詳細を記載したページに進みます。

ステンレスで表札印刷
115mm×115mm 厚さ3mmのヘアラインステンレス板に黒で印刷

READ MORE

ステンレスに黒で印刷

ヘアラインのステンレスなどに印刷いたします。
黒や白などでシンプルに印刷するのがとてもお勧めです。

木のプレートに表札印刷木のプレートに表札印刷

READ MORE


木に黒で印刷

木に黒で印刷しています。

木目がある場合、表面凸凹の場合、印刷が
滲んでしまうので印刷面には注意が必要です。

アクリル板で表札印刷
140mm×60mmの透明アクリル板に白で印刷

READ MORE

アクリル板で表札作成

透明、白,ガラス色のアクリル板(少し緑がかっている)などのアクリル板に白や黒などで印刷いたします。

アクリル板支給いただいても構いませんし、 弊社でもご用意が可能です。 

すでにアクリル板のみ手元にあるという場合、お送りいただき印刷後返送という形で納品いたします。
サイズ、厚み等ご希望のものに印刷が可能なため オリジナルなプレートが完成します。 

法人用、個人用 印刷承ります。

白でも印刷対応可能でございます。

木に白で印刷し表札作成
写真/100×100mmの木に白で印刷(屋内で撮影)
写真/斜めから撮影(屋外で撮影)

下地の色(このページだと木の色)によっては、 印刷の色が目立たない場合があります。
明るい色の木に白の印刷はあまり目立ちません。
想定していたもより目立たないということもありますので、注意が必要です。

様々な素材に印刷が可能です。


印刷する素材に合わせて、インクを選び印刷を行います。
黒で印刷行う場合でも、アクリル板用の黒、ステンレス板用の黒、といった具合に素材ごとにインクを使い分けております。

塗装済みの金属板、木材などにも印刷が可能です。
ただし、金属、木材などに防水塗装などが施されている場合 インクが接着しない場合がございます。
油性のマジックが接着しない場合、印刷用のインクも接着しない可能性がございます。
確実な判断基準ではございませんが、目安としていただければ幸いです。

接着しない場合は印刷後、爪で引っかいたり、セロテープを印刷部に乗せると
シールをはがすように簡単にインクが剥がれてしまいます。
その場合は弊社での印刷不可となります。                                

お問い合わせ時に、どのような素材に印刷かお教え頂ければ幸いです。
素材が不明な場合など メール等で素材の写真を添付いただければそちらから判断することも可能です。

弊社に素材が到着後、接着しない素材に関しては返送させていただきます。
接着しない場合はインクは跡形もなく取れてしまいます。

接着するかどうか判断ができない場合は裏面等に少しインクを付けて接着テスト等をさ行ってからの本刷りとなります。

デザインに関して

オリジナルデザインで会社用、ご自宅用など表札印刷承ります。

基本的には印刷用のデータをご入稿いただいており、そちらを使用し印刷致します
お客様がエクセル、ワード、PAGESなどお持ちであれば、イラストレーターといったデザイン専用のソフトがなくとも  PDFとして保存いただき
ご入稿いただければ印刷可能です。(互換性等によって不可の場合もございます。) ご自身で作成いただいたオリジナルデザインで印刷が可能です。

-ご利用ガイド/デザインデータに関して

データをイラストレーターと互換性のある編集可能なデータ(.ai .eps)、
もしくはワードやエクセル、パワーポイントをPDFとして保存いただいたデータ、
ご入稿いただいたデータを使用し印刷を行います。PDFデータの場合、文字化け等発生してしまう場合がございますので、
データの互換確認後、書体等伺って弊社で入力し直す場合もございます。

文字だけの場合、原稿をメールや郵送にておくっていただければこちらで制作することもできます。
その際、このような感じで作成したいなど レイアウトのイメージがございましたら、画像をお送りいただければ
弊社で作成するときの参照とさせていただきます。

添付いただいた見本写真と同じ書体がない場合は近似の書体でご提案させてただ来ます。

※イラストや弊社で所持していない書体、難易度の高い作成などは 弊社での対応が不可となりますので、
データ御支給の程何卒宜しくお願い致します。

※ご要望をうかがってご用意のご対応できない場合や支給をお願いする場合がございます。

手書きのデータから、弊社での印刷用データの作成


データなどをパソコンで作成しないという場合、  例えば半紙に筆で書いた文字を使用して印刷頼みたいということも対応しております。 
一度データ化する必要があるのですが、原本をお預かりして弊社にて印刷用データに変換して印刷いたします。                  
木やステンレス、アクリルに筆で描いたかのように印刷することができます。  

なるべく濃く、はっきりと書かれた原稿からですとより精細に再現が可能です。

原稿を郵送していただければそちらを使用しデータ化いたします。
スキャン等していただた写真データをメールにて添付いただいたものからでも
対応は可能なのですが、解像度が低いと再現が粗くなる場合がございます。

データ化後の原稿をメール等のやり取りにてお客様に確認していただき問題なければ印刷へと進めてまいります。
この再現だと納得がいかないという場合などは、印刷は不可となってしまいます。
原稿はお返しいたします。

※ご依頼いただく前に原稿を拝見し、想定しているよりも精細な内容、
原稿の状態がデータ化に不向きな場合などはご対応できない場合もございます


印刷は濃淡の表現ができないため、100%印刷されるか、何も印刷されないかのどちらかになります。

アクリル板に黒や赤で文字板の印刷

材料(ステンレス、アクリル板など素材)のご用意に関して

支給いただける場合

弊社にお送りいただければ、1点からでも印刷し完成後に返送いたします。
すでにプレートがお手元にある場合で、印刷だけ依頼したいという場合なども ぜひお問い合わせください。 
付属品などがない、印刷面が平らな素材にのみ印刷が可能です。
※穴あきの素材には印刷が可能です。 

事前に素材が何か伺っております。また塗装などされている場合は事前にどのような塗料か伺っております。
写真等も添付いただけますとより判断が可能でございます。

弊社で用意する場合

ステンレスのサイズ(例 100×100mm)
厚み(ヘアラインステンレスご用意できる厚み 0.8・1.0・1.2・1.5・2.0・ 3.0 mm)、
ヘアラインの方向(横、縦)、
加工の詳細(素材の中央両端から何ミリの位置に直径2ミリの穴)
など詳しくご指示いただけますと幸いです。

手書きの図面を写真に撮っていただいてメール添付でご指示いただいてもかまいません。
※加工の内容、厚みによっては対応できない場合がございます。

アクリル板の色 透明、白など)
アクリル板のサイズ(例 100×100mmなど)、
厚み(ご指示いただき扱いが無い厚みの場合は近似のものをご提案させていただきます。)
穴あけ等加工の詳細(素材の中央両端から何ミリの位置に直径2ミリの穴) など詳しくご指示いただけますと幸いです。

手書きの図面を写真に撮っていただいてメール添付でご指示いただいてもかまいません。
※加工の内容、厚みによっては対応できない場合がございます。

木材は様々な種類、厚み、木目の雰囲気等お客様の好みがあるかと思いますので、
基本的には支給をお願いしております。
サイズ、厚み等に細かな指定がない場合(1ミリくらいのずれはOKなど)、
色味も明るい感じ、暗い感じ等のご指定の物であればご用意することも可能です。
(ご提案できる木材はヒノキ、メルクシパイン等となります、)

※ご要望をうかがってご用意のご対応できない場合や支給をお願いする場合がございます。

印刷代金に関して

弊社で文字編集を行うのか、支給いただけるのか、印刷用の素材(ステンレスなど)を弊社にてご用意するのか 、
完全データを入稿いただけるのかなどによっても金額は変わりますので
一度メールフォームやファックスでお問い合わせいただき、内容を伺ってからその都度金額お知らせしております。

耐久性に関して

屋外南向き、雨風当たり続ける場所への設置の場合
彫り加工のような素材を削るわけではないため、紫外線や雨が直接浴び続ける屋外の南向きの場合、外壁塗装もある程度の年数で劣化が起きるように 印刷も半永久的に使用できるわけではありません。印刷部が紫外線により薄くなる場合がございますので、そのような状態になった場合は同じ位置に再度印刷を行うということも想定いただければ幸いです。同じ内容の印刷の場合はお見積書に記載の版代印刷用の型代)が不要となりセットアップ費が1500円程かかります。
セットアップ費1500円+印刷代となります。

屋外南向きでも屋根付き、屋外でも北向きへの設置の場合
同じ通りに面していても北向きの紫外線が当たらない場所への設置、南向きであっても表札の上に小さい屋根などがある場合で耐久性は大きく異なり
直射日光、雨風の当たり続ける屋外南向きへの設置の何倍も長く使用できる場合がほとんどです。
場合によっては何十年も印刷した時と同じように使用できている場合もございます。

納期に関して

枚数によって変動はありますが、
アクリル、ステンレスなど支給いただける場合は、印刷データが決定している状態で弊社に素材到着後
10枚くらいまででしたら4-5営業日以内には納品可能でございます。 

弊社でご用意の場合はご注文確定後10-12営業日ほどでの納品を想定しております

多少の前後調整可能でございます。
急ぎの対応も承っております。
タイミング、素材の手配などによっては承れない場合もございますが、できる限り対応させていただいております。

関連リンク

  • ウェルカムボードの印刷について

    黒板以外にも透明アクリル板、金属板、コルク板、木などに印刷しております。

  • ステンレスへの印刷について

    表札以外にも案内板などとしても印刷いたします。

  • 木材への印刷について

    メニュー表などオリジナルな内容で印刷いたします。

  • アクリル板への印刷について

    ウェルカムボード、ウェディングボード、案内板など様々な用途で印刷いたします。

ページトップスクロール

表札の印刷

シルクスクリーン印刷 有限会社大石孔版 /静岡県三島市
SILKSCREEN PRINTING OISHI KOHAN Co,.ltd
@OISHI-KOHAN All Right Reserved.